re: le jazz modal / リ:ル・ジャズ・モーダル<modal裏ブログ>

modal.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 21日

東京に研修旅行(1泊2日)。

先月の研修はあの恐ろしい?エスカルゴ牧場でした。

今月は東京のビストロ巡りです。

今回はルバーブのオーナーのタケノリさんと2人きりです。

日曜日の朝6時半に起きて、7時過ぎに出発。
もちろん?タケノリさんの愛車、シトロエンクサラブレークで。

何でかわかりませんがめちゃくちゃ快調に、東京までわずか2時間45分で着いちゃいました。

ランチの時間まで1時間以上も余っちゃったので、中目黒駅前のセガフレッドでエスプレッソをくくっとやりに。

そして1軒目の店、中目黒のカフェ、ユイットへ。

ここは、かなりフレンチーなカフェで、ランチメニューは思いっきりビストロスタイル。

美味しかったですよ。店内も手作り感抜群ですが、なぜかフランスを感じます。

ユイットの参考ページはこちら

ディナーまで時間があるので、さっきセガフレッドで計画を立てた、銀座のスゥォッチのビルに。

スゥォッチグループの時計がいっぱいありましたが、あまりいいものはなかったなぁ。

隣のZARAに行ったら、ついつい、財布と、シャツ2枚購入。
銀座でも結局ZARAか、、、。

で、次は、思いつきでフランスかぶれの車屋、LE PARNASSに行くことに。

世田谷まで混んだ道を行ったのに、LE PARNASSは車屋ではなくて、ただの物だらけの倉庫みたいなところでした、、、。

電話をしてみたら、車は遠くにたくさん保管してあって予約した人に1台ずつ見せに来てくれるそう、、、。
残念、、、。

でも面白い車、雑貨たくさんあるのでみんなも見てみてください。
LE PARNASSはこちら

仕方がないので時計熱?に火がついたタケノリさんに付いて、新宿に時計屋巡り。

2軒大きな時計屋をいろんな時計を見ました。

結局(もちろん)何も買わなかったですが、僕の結論は、TIMEXのアイアンマンが一番かっこよかった。しかも僕それ、家においてあります。
今度もってこよっと。

そんなことをしていたらもうすっかり夜で、ディナーです。

青山にあるフランスからやってきた新しいスタイルのビストロ、ル・プレヴェールに。
ル・プレヴェール東京のページ

赤と黒の椅子のモダンな内装、BGMはクラブジャズ、料理も小さめサイズの変わった味付け、という新しい(今の?)フレンチビストロでした。

店員さんもお客さんにもフランス人が何人かいていい感じでした。

半蔵門にホテルをやっと予約して、ホテルへ。

早起きで疲れていたため、ちょっとパソコンを見てすぐ寝てしまいました、、、。

次の日はチェックアウトぎりぎりに出て、まっすぐ恵比寿のビストロ・カフェ、ル・リオンに。
参照ページ

ここもとってもいいお店。

今回僕が食べた中で、一番フランスを思い出す味でした。おすすめ!

ルバーブオーナーのタケノリさんも絶賛。

ここは是非!!!

ということであわてて車を出して名古屋に戻ってきましたよ。

楽しかったけど、さすがにちょっとバテたわ、、、。

写真は上から

ユイットのサラダランチ、砂肝のソテーと紫キャベツのサラダ
ル・プレヴェールのデザート、イチゴのサラダとパセリのソルベ
ル・リオンのランチ、僕の今回の一番のお気に入り、鶏モモ肉のトマト煮込み

a0109071_21452228.jpg
a0109071_21463767.jpg
a0109071_21465981.jpg

[PR]

by lejazzmodal | 2008-04-21 18:49 | france フランス


<< 弁当!!!      久しぶりにイタリアン! >>